ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

お役に立ちたい方のお役に立つには

No.1963,464

試合の前にすること。

それはユニフォームに背番号を
着けることです。

小学生時代から
何回・・・

縫いつけてはとり
とっては縫い付けてきたでしょう。

時に
背番号をいただけなかったり

悔しい想いを
抱きしめて

次の大会に向けて頑張っていく・・・

そんな、8年間でした。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

1年前のこと。

選手同士でぶつかり
外傷性気胸により2週間以上の入院をしました。

気管に穴があいたのか
食道に穴があいたのかわからず

食べ物も飲み物もとることができず・・・

コロナ禍の最中でもあったので
お見舞いもいけず

お互いに苦しい時間を
過ごしました。

5Kgもやせて

それでもたんたんと
練習を積み重ね

高校の・・・
もしかしたら学生時代の最後の大会を
迎えようとしています。

親も子も。
悔いのないように
全力で。

熱い夏を。
応援しましょう。

会社を定年して
新しい事業に取り組んでいる人を
サポートできることになりました。

その方は
相手のお困りごとを知るために
あらゆるお手伝いをしています。

たまに顔をだして
「何かありませんか?」

という営業を好まず。
相手の役に立ちながら
実際に一緒に仕事をしながら

そのお困りごとの
解決方法を真剣に考えています。

誰かのお役に立ちたいと
真剣に思っていらっしゃる方の
お役に立てたら・・・

本望です。

できることをひとつひとつ。

それは大人も子どもも
変わらないのだと思います。

大人も子どもも。

自分の大切にしていることを
ひとつひとつ。

明日は、全国高校野球選手権大会
埼玉大会の開会式。

背番号を背負って
全力で楽しんでほしいです。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。



個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

PAGE TOP