ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

なぜ、PTA総会の参加者が多いのか

No.1904,405

5月といえば
各種総会が開催される時期です。

普段は、ただ出席だけしていたので
なんとなくボーっと
総会の時間を過ごしていました。

会計報告も足し算引き算が合っているか。
変な支出はないか。

そのくらいはチェックしていますが
その時間をやり過ごす。

たいていの方がそうなのではないでしょうか。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

先日、高校のPTAの総会が
ありました。

↑ イメージです

参加数500名。

おぉ。

そんな大勢が参加する総会って
あるんだ・・・

というのが正直な印象でした。

なぜ、総会の参加者が多いのか。


今回は役員としての参加なので
自分自身も違う視点で参加はしていましたが

小学校からのPTAでは
参加者は、ほぼ役員のみ。

閑散とした体育館でほそぼそとやっているイメージ。

それが、他の教室も利用したり
パイプ椅子も出すほどの盛況ぶり。

なぜかというと・・・

総会のあとに
進路講演会が開催されるからです。

卒業した先輩方の体験を
詳しく丁寧に、面白く
聴くことができる貴重な機会。

これから受験を迎えようとするときに
いわば、成功者の体験。

親としての心構えとして
聴きたくてしょうがない。

そんな親心をくすぐるイベントと
総会を組み合わせていたからです。

なにをお伝えしたいかというと

ということです。

総会での議案に対しては
ほぼ興味がありません。

でも、目の前の受験に対してのふ「不安」を
解決してくれるイベントには興味津々。

さて、社長さん。

自分が売りたいものを
売っていませんか?

それは、お客様の

「不安」「不満」「不足」・・・

を解決するものを
ご提案しているでしょうか?

それが実現できるようなご提案。
考えてみましょうね。

さてさて。
総会の後は、自分の部署が主催する
歓送迎会でした。

総勢80名。

参加された方が楽しい時間を
過ごされますように・・・

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

~ITに詳しくない人がDXを実現するための~
『最初のい~っぽ』 定例会#1

お申込はこちら↓
お申込フォーム



個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

PAGE TOP