ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

周囲への配慮の根拠はなにか

No.1932,433

「周囲への影響の配慮が当社の検討で不十分だったため」

国立のマンションが
完成間近で解体されることが
決まったと報道がありました。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

周囲への配慮とは、
報道によると

富士山がみえにくくなるため

↑ 着工前

富士山がみえにくくなることを
恨みに思い

人を殺害するという物語が
いくつかあります。

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』

 

 

殺人の動機は
富士山画家である彼が長年通い、3年前からは仕事場を兼ねた家まで建てた丘からの富士の眺めを、ツインタワービルによって阻害されたこと

 

 

 

作品名は忘れましたが
星新一のショートショートにも
同じように

富士山がみえにくくなるために
事件を起こす物語があります。

 

これのなにが問題かというと

人が大事にしているものを
安易に冒してはいけない。

ということととらえています。

 

裏を返すと
大事なことを冒されたからと
言って、人を殺めるのも違う・・・

 

と、話が広がってきましたが

今回の積水ハウスの対応は
腑に落ちない部分があります。

解体や住む予定だった方の
損害賠償、あらゆる面でのコストを
計算すると

相当な額であろうことが想像できます。

 

それらを含めて
事前に周辺への影響を考えずに
着工したのでしょうか?

富士見通り

という場所で
富士山が見えなくなる

ということを配慮していなかったのか。

 

そして、住民からの反対運動で
解体まで決断するのか。

できるのか。

 


何か他の理由があるように感じます。
(解釈ですが)

大きな力か
何か隠さなくてはいけない事実があったのか。

 

と想像していても
わからないので

報道の続きを見守ることとします。


事実から考える。
そうしないとただの
井戸端会議になってしまいますね。

 

データを正しくとらえ
分析していく。

データドリブンな考え方を
身につける講座をリリースしました。

 

 

人の想いを大事にしながら
事実というデータをどう扱うか。

経営に不可欠な要素となります。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

~ITに詳しくない人がDXを実現するための~
『最初のい~っぽ』 定例会#1

お申込はこちら↓
お申込フォーム



個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

PAGE TOP