ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

その志がもったいない

No.1786,287

今日は1日、MiKiFARMにいます。


MiKiFARMは私の事務所、その”場”を
指しています。

お客様のところに出かけることも
多かったり、自宅にも個室があるので
そこに籠っていることもあります。

MiKiFARM。
ここは、いろいろな方が
チャレンジできる場として
創設しました。

ここにはいろいろな方が
ご相談にいらっしゃいます

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

DXに関する
講演をしてほしい

とご依頼をいただきました。

まだ、稟議中なので
確定ではないですが☆

とても光栄に思います。

私が講演や
セミナーを依頼された時に必ず確認することがあります。

1.なぜ、ご依頼いただいたのか(経路)
2.現在のお困りごと
3.講演(セミナー)を終えた時に
 参加された方がどんな状態になっていてほしいか

この3つを理解しておかないと
自分が話したいことだけ話して
終わってしまう可能性があるからです。

逆に、これさえ押さえておけば
ほぼ、大丈夫・・・なはず。

DX学校は

会社組織のDXについて
検討する機会を提供し
どう取り組むか考えるきっかけを
提供します。

実は、

PTA
〇〇法人 
〇〇団体

役員に任期があり
この任期だけ乗り切ればいい・・・

という団体は
本当に
IT化が遅れています。

会員名簿が更新されていなかったり
エクセルに電卓で計算をして入力したり
連絡手段がLINE、フェイスブック、メール・・・と
分散していたり・・・

自分自身もPTAの役員をしたり
団体の役割の担うことがあります。

とりあえず、
LINEに返事送ってね

となると

そのあとの集計が大変。

たとえば

アンケート形式のフォーマットをつくり
自動的に表をつくってくれたら・・・

何時間の時間が短縮されるか。

(Googleフォームで実現できます)

そう。仕事ならまだしも
ボランティア活動で
時間がかかりすぎるのは
人が離れる原因にもなります。

本来の人に役立つ活動も
内部への管理に時間がとられます。

難しいことからでなくていい・・・
小さな一歩からその改革が
始まること。

そんなことを
足元から広げたい

そう思っているのが

DX学校春日部校です。

パソコン教室開くの?

とおっしゃる方もいます。

パソコンの操作だけではなく
あなたの時間を創出し
未来をひらく

そんなお手伝いがしたい。

小さな便利から始まる未来。

全国のDX学校でこんな抽象的なことを
言っている人は少ないとか☆

それが価値かな。

さて、どんなふうにお役に立てるのか。

これはお困りごとをきくのが
一番。

もしもブログを読まれて

「こんなことが解決したらいいのに」

と思われていることがありましたら
一番下のフォームから
ご連絡くださいね。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校

DXってなに?


と思われた方はこちらへどうぞ↓

お申込はこちら↓
ゼロから始めるDX入門セミナー



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP