ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

人に寄り添うには

No.1772,273

本日は家族の誕生日。

ケーキを注文し
そして、プレゼント。

クリスマス
お正月

と続いての
このタイミングのプレゼントは
ちょっと悩みます。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

お!

と思いついて店頭に。

本人がいないと
選びきれないものですが・・・

眼鏡です。

欲しがっていたなぁ、と
思いまして。

さて、どうする?

お店の人に相談しました。

1軒目

うーん。それは無理ですね。
フレームだけ選んでくだされば
なんとか。

フレーム。
それが難しいですよね。

はい。
難しいですね。

これ以上は話したくはないご様子。

・・・

あきらめました。

2軒目

それは店頭では
難しいですが・・・

こんな方法がありますよ。

ホームページを開き
ギフトチケットのページへ

眼鏡のowndays
https://www.owndays.com/jp/ja/gift-ticket

金額を指定して
チケットを送付。

店頭で選ぶ時に
金額が足らなければ
足して買うこともできる・・・

これですね。

私のイメージしていたのは
紙ベースのギフト券。

それを手渡せればいいな、と
思っていました。

商品券では味気ないので
贈りたいものは

これ

とわかるようなもの・・・

お店側のコストを
考えると
なかなか難しいのは事実。

これを解決するのは
紙ベースのコストもかからず
タイムリーに贈ることのできる
e-チケット。

こんなところにも
デジタル化の波は
来ていたのですね。

娘からも
LINEでギフト券が
届き・・・

これはこれで
ありですね。

チケットを贈りつつ
一緒に商品を選ぶ。

そんな形になりそうです。

それにしても
1軒目の店員さんは
面倒くさかったのかな・・・

デジタルもアナログも
手段でしかないので

そこが原点ですね。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校

DXってなに?


と思われた方はこちらへどうぞ↓

お申込はこちら↓
ゼロから始めるDX入門セミナー



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP