心もお金もみちてくる3つのMの法則

そもそもやり方なんて、ならっていない

No.1318

[temp id=2]

春日部の事務所には
毎年、燕が巣を作ってくれます。

毎年・・・
カラスや、他の燕や・・・で
残念なことになり

この時期
少し辛い気持ちになることが
あります。

さて、今年・・・

 
巣の周りをバタバタと
羽ばたいている様子が見受けられます。

そう。
子燕たちが

飛ぶ練習をしているようです。

時に、地面に降り立ち・・・

戻れる?
と心配していたりします。

これの何がすごいかというと

燕たちは
誰に習ったわけではないのに

親を見よう見まねで
羽ばたき
いつしか大空に飛び立っていくということです。

〇。〇。〇。

「そもそもノートの取り方なんて
ならっていない」

昨日の方眼ノート1DAYベーシック講座に
参加してくださった方が
受講前に悩んでいたこととして
書いてくれていました。

習ったことがなくても
なんとなくしていること。

意外とたくさんあるのです。

お金のこと。
子どもの育て方。
経営のこと。

そして、ノートの取り方。

実はとても大事なのに
ちゃんと教わったことがないのです。

これの何が問題かというと
知らなくてできなかったことを
自分のせいにしてしまい

自分を責めてしまうことが
ある、ということです。

何かうまくいかないことが
あったとしても
それは、あなたが悪いのではなく

知らなかっただけ。

だから、
その「知る」機会を
提供したいな、と思うのです。

[temp id=3]

PAGE TOP