ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

No.1187 鶏口となるも・・・

心もお金もみちてくる「3つのM」の法則
~Quality time for you~

 

心がみちる
お金もちになる
練習へと導く

 

竹内美紀です。

 

本日は、あるセレクションに参加します。
(息子です)
実力を競い、チームに属せるかどうかの
試験です。

 

選択肢が2つあるとして

 

今の自分のレベルで
一方に進むと
その組織では一番下のレベルに該当します。

 

もう一方に進むと
その組織では
トップに該当します。

 

 

もっとわかりやすく言うと

 

受験で準えれば
偏差値60くらいの人が
偏差値65以上の進学校にぎりぎりはいりこむ感じ。
もう一方は
55くらいの学校に余裕で入り
トップクラスになる感じ

 

なんだか、偏差値で表現するのも
よくはないですが・・・

 

 

鶏口となるも牛後となるなかれ

 

大きな集団の中で尻にいて使われるよりも、
小さな集団であっても長となるほうがよい。
(故事ことわざ辞典より)

 

あなたなら、どちらを選びますか?

 

こんな選択を
高校受験、大学受験、就職試験。

 

何回か経てきたように思います。

 

現在の状況を考えると
結局は

 

どちらでもなく
組織に属さない

 

という選択肢をしたような気がします。
大事なことは
自分がどうありたいか
であり、

 

どうしても組織に属さなくては
いけないのであれば

 

どうありたいか、が
同じ組織を選ぶ。

 

そうでないなら、
そういう組織にする。

 

これから、選択をする受験生。
就職活動の学生さん。

 

ありたい姿を描く。
そこから始めてみましょうね。

 

そうそう。

 

主に交われば赤くなる

 

人は関わる相手や環境によって、
良くも悪くもなるというたとえ。

 

良くも悪くも、なので
結局はその人次第ですね。

 

自分の実力を活かし
伸ばせる環境であること。

 

それを大事にしたいと思っています。

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

未来はノートで変えられる!
何かうまくいかないことがあったとしたら
それは才能や能力のせいではなく
ノートの書き方に問題があったのかもしれません。

詳しくはこちら↓

 

 

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

PAGE TOP