ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

困難に出会うのはチャレンジしている証拠

No.1848,349

球春がやってきました。

高校野球の季節です。

冬の間は対外試合が禁止なので
親の応援もオフとなります。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

そのオフのシーズンは
税理士業界のピークでも
あるので

それを乗り切った
我家の税理士は
今、開放感に浸りつつ

野球の応援と残務処理で・・・

結局、忙しそうです。

ブログ仲間の税理士
じゅいちさんこと

小野澤寿一さん。

ブログの中でこんなことを
おっしゃっていました。

税理士試験は過酷で辛い。
2時間という中での問題数は
半端なく、筆記用具も
万年筆かボールペンで消すことができない。

失敗してもいかにリカバリ
いかに、時間内でできることから
仕上げていくか・・・

まさに、その経験が
実務でも活かされている、と。

同じことを
我家の税理士も言っていました。

なんども
なんども
挫折しそうになっても

それを乗り越えてきた

実務において
大変なことがたくさんあるが

あの試験での経験を乗り切れた
ということが
今の自分を支えている

と。

これを自分に置き換えてみると

学生時代の辛い合宿。
新入社員時代の挫折と
起業時代の産みの苦しみ。

そして、そして・・・

そういったことを
乗り越えてきたことが
自分を支えてくれているのだと

改めて感じました。

まだまだ、

困難はあることでしょう・・・

ですよね。

さて、球春。

息子も
最後の高校生活において
部活の集大成と
受験体制になっていきます。

大人になったら
そんな困難ではないことも

当人にとっては
これ以上にない困難な挑戦だと
思います。

それをひとつひとつ
乗り切ることで
道が拓けていきますね。

そう。

困難は
大変なことではなく

新たな道を拓く一歩。

どうぞ、あきらめることなく
全力で。

がんばってまいりましょう。

さて、親も
球春してきますよ。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校


個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP