ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

〇〇〇〇のないデジタル化は失敗

No.1809,310

手越さんの番組に
今度、講師としていらっしゃる
うめけんさんこと、梅崎健理さんがご出演されていました。

端的に、DX学校が目指すものを語ってくれています。
動画は最後に。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

マイナンバーカードを健康保険証として
利用できる

って知ってましたか?

マイナ保険証利用率、国家公務員4.36% 武見厚労相「低すぎる」

この記事を受けて
インタビューが実施されていました。

正直な意見が
放映されていました。

メリットをあまり感じられない

面倒くさい

病院側も嫌がっている

国家公務員への
インタビューでした。

自称?
IT大好きな私でも

マイナンバーカードを
健康保険証に使っていません。

窓口で


マイナンバーでどうぞ

と書いてあれば
利用します。

かといって

マイナンバーにしたから

待ち時間が減る

とか

薬のデータが自動転送して

といった
メリットはありません。

そう。

メリットがないんですよ。

ある解説者は

便利になっていない
デジタル化は失敗。

といっていました。

マイナンバーカードは
失敗とは言いませんが

それを使うことで
どんな未来が待っているのか

私たちは
理解をしていません。

たとえば

医療データが
一元管理されることにより

どの病院でも
紹介状やカルテのやりとりなしに
情報が共有される・・・

無駄な検査が減るかもしれません。

医療・介護の連携がとれたら
予防への糸口がつかめるかもしれません。

可能性が無限大。

名前付きのデータももちろんですが
たくさんのデータを集めて
集計して活用することは

性善説で語るならば
世の中をよくしていくことに
つながります。

といったところを
もっと具体的にワクワクするように
話してくれたら・・・

マイナ保険証を
使うんですけどね。

身近なメリットは

待ち時間が少なくなる

でしょうか・・・
(それが一番のストレスなので)

病院側の対応が遅いのも
病院にとっての
メリットを伝えきれていないのかも。

相手にとっての
メリット。

顧客側のメリット。
ベネフィットを。

まずは、お膝元の
国家公務員さんも

使いたい!

と思う未来を
教えてほしいものです。

そういえば、
子どものマイナンバー作ってない・・・

めんどくさいんですよ。
作る時が一番。

さて、うめけんさんの動画。
ワクワクしちゃいましたね~

私が担任の先生をしますよ☆

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校

DXってなに?


と思われた方はこちらへどうぞ↓

お申込はこちら↓
ゼロから始めるDX入門セミナー



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP