ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

統計データを活用するには

No.1852,353

これから必要なスキルは
その3点である。

NHKの番組
しまった!〜統計データで情報活用スキルアップ〜


(「NHK+」での契約が必要です)

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

番組の紹介はこのように書かれています。

統計データは社会のあらゆる場面で活用されており、今や学校教育でも重要なテーマ。
データ活用スキルは、算数・理科・社会といった教科だけでなく、総合的な学習の時間での探求活動や自由研究などにも役立ちます。
この番組では
(1)課題を見つけ、仮説を立てる/データ収集の計画を立てる
(2)データを集め、整理・分析する
(3)分析して分かったことから結論を出す 

の3章立てで、“データ活用スキルアップ”の技を紹介します

たとえば、
子どもの体力の低下。

「新型コロナの影響だろうか?」

仮説を立てて
キーワードを絞って
検索をしていきます。

大切なことは以下の内容です。

1.具体的な課題を決める
 ・放課後の過ごし方
 ・睡眠時間
 ・新型コロナウィルスの影響

2.データ収集の計画を立てる
 ・必要な統計データ
 ・統計データの収集方法

  自分でアンケートをとったり
 実験をすることも大事。

3.対象や時期を確認する
 ・何を目的とした調査を確認

4.数字を使う
 ・「多い」など曖昧な言葉は使わない

5.事実と予想は区別する

6.質問を掛け合わせて分析する

 運動が好き×放課後の過ごし方

 など、いくつかの質問を組み合わせると
 新たな発見ができる。

7.データを根拠にする

これらを
小学生が
Chromeブックを使い
Googleワークスペースにあるツールを
使って整理しています。

画面の写真を撮らせていただきました↑

もう、普通に使えるのですね。

そして、統計を使って分析をしている。

これ、まさに中小企業に
足らないところです。

データを分析し予測を立てる。
ツールを上手に使いこなし
相手に伝わるように説明ができる。

しらべる
まとめる
伝える

子どもたちは学んでいます。

さて、大人はどうします?

DX学校は
そんなITに詳しくない方のために

ITの技術
それをビジネスに活用する方法
データを扱う技術

お伝えしています。

仮説をたて
事実を確認し
将来の展望にむかって行動する。

ビジネスの
すべてのキホンですね。

さて、NHKの番組。
よくよく見ると
最先端の情報を扱っていることが多いです。
それも子供向けに。

多い・・・解釈ですかね笑

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校


個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP