心もお金もみちてくる3つのMの法則

豊かな発想でアイデアをだすには

心もお金もみちてくる「3つのM」の法則
~Quality time for you~

心がみちる
お金もちになる
練習へと導く

竹内美紀です。

五輪開会式責任者退任へ 容姿侮辱の演出提案と文春報道
https://www.asahi.com/articles/ASP3K5HGSP3KUTQP01K.html?iref=pc_rellink_01

佐々木氏は昨年3月、
開閉会式の演出を担うチーム内のLINEに、
女性タレントの容姿を
侮辱するような内容の演出を提案

女性蔑視・・・

そのいかんについては、
ともかくとして

アイデア出しの段階で
そのような意見が出たのでしょうか?

それの何が問題かというと

アイデア出しの段階で

できるかできないか

を含め
制限を加えてはいけない

ということです。

倫理的な問題が
あるとしても

突拍子もない発言から
斬新なアイデアが生まれることも
あります。

制限をしない。

アイデア出しには
それが大切です。

方眼ノートを使って
アイデア出しを
する場面があります。

ある事実に対して
深く自分の想いや目的を
掘り下げつつ

それらを踏まえ
なにをすべきか

その時に
留意していくことが
あります。

それは
できるかできないかは
かんがえないこと。

つまり

アイデア出しの時間と
まず実行するのはどれかを
絞り込む時間です。

できないのは
時間軸で絞り込むだけであって

だしたアイデアは
いつかできる前提。

その自由度が
豊かな発想力を生み出します。

今回の事件が
どの段階での発言なのかは
ありますし

もちろん
女性蔑視

という視点では
良くはない、ことも
わかります。

自由に発言し
豊に発想する
機会を

どうか
失わせないように

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆エステサロン14店経営 離職率が「0」になり社長が経営のことに没頭できるようになった
◆ノート1枚で1億円の契約が月に3本決まった不動産コンサルタント
◆校内テストの順位が137位から50位、26位 学年3位に子供の成績がアップした。

このような方が対象です

☑ビジネスの売り上げを伸ばしたい
☑自分の思考をすっきり整理したい
☑本業に専念したい
☑一流のロジカルシンキングを取り入れたノート術を学んでみたい
☑優秀な人材を育てたい

ビジネスと人生のステージを”一段”あげたい方のための
方眼ノート1DAYベーシック講座

https://ppp.takeuchi-cfc.jp/1day

PAGE TOP