心もお金もみちてくる3つのMの法則

本当に迷惑を かけている時ってきづかないんだ

No.1364

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

「気がついたことがあってね。」

ある人がぽつっとつぶやきました。

「人に迷惑をかけてる時って
迷惑をかけていることに気が付かないんだ」

詳しく話をきいてみると

駅ナカのラーメン屋さんで
遅い昼食をとろうと
自動券売機に並んでいた時のこと。

その日に限って
お財布がみつからず

自動販売機の前で
カバンの中をごそごそ
探していたそうです。

すると

後ろから

「先にいいですか?」

後ろに人が並んでいることに
気がつかなかったそうです。

普段は周囲にしっかりと
目を配らせ

人に迷惑をかけることが
嫌いな人です。

「本当に迷惑を
かけている時ってきづかないんだ」

そんなふうに言っていました。

つまり、

人をいじめている人は
相手が困っていることにきづかずに
いじめてしまっているのではないか。

と。

相手の気持ちを慮る余裕のない時に
ついつい、迷惑をかけてしまっているのではないか。

そんなふうに語ってくれました。

これの何がすごいかというと

自分のことを
俯瞰(ふかん)することが
できた

ということです。

自分のことで精いっぱいの時

ついつい、周りのことが
見えなくなります。

自分のことで精いっぱいで
どうしたらいいのかわからない状態の時。

もしも、自分が
相手の立場だったら

と考えることで
見え方が変わることが
あります。

そんな考え方が
ノート1枚書くだけで
できるようになります。

もしも、〇〇さんの立場だったら。

そんなふうに考えられたら
相手のお困りごとも
解決してしまいますね。

そうそう。

ラーメン屋さんで
「ちょっといいですか?」
と言って割り込んできた人。

急いで食べて
次に来た電車に
乗っていったそうです。

「あ。そうだったのか」
「間に合って良かった」

「良かった」
と思えて

良かった

と思いました。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。

PAGE TOP