心もお金もみちてくる3つのMの法則

No.783 「ゆたかさ」と「しあわせ」

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

 

「即位礼正殿の儀」
[blogcard url=”http://bit.ly/2W5MvkZ”]
述べられたお言葉。
記載されています。
[blogcard url=”http://bit.ly/2W6Drwj”]
国民の叡智とたゆみない努力によって、
我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、
人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。
平成2年に上皇さまは
「常に国民の幸福を願いつつ、日本国憲法を遵守し、
日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たす」
と述べられました。
一方、天皇陛下は
「国民の幸せと世界の平和を常に願い、
国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、
日本国及び日本国民統合の象徴としての
つとめを果たすことを誓います」
と述べ、
「国民の幸せ」とともに「世界の平和」を願いつつ、
「国民に寄り添いながら」
という一節を加えられました。
改めて、日本国憲法と
聞いた時に
小学校以来、あまり意識していなかったことに
気づきました。

 

印象に残ったのは
「人類の福祉」
福祉。
福祉とは
「しあわせ」や「ゆたかさ」を意味する言葉
(ウィキペディアより)
すべての国民に最低限の幸福と
社会的援助を提供する
そして、憲法の中では
「公共の福祉に反しない限り・・・
最大の尊重を必要とする」
(憲法第13条)
これ以上深追いはしませんが☆

 

 

自分の権利を主張するあまりに
法律を盾にとり
紛争を起こす場面に出会いました。
法に則り冷静に解決するしかありません。
それは、どちらが正しいとか
悪いとか
そういう視点ではないのです。

 

それはなぜか。

 

立場が違うからです。
立場が違うと
見える景色が異なります。

 

相手の立場に立つことは
できないので

 

ただただ、平行線となります。

 

「正しい」ということは
ないのだと思います。

 

天皇のお言葉ではありませんが
相手の心に「寄り添う」ということが
できなければ
本当の解決にはならないのでしょう。

 

社長さんの気持ちに寄り添う。
「ゆたかさ」と「しあわせ」

 

これは究極のゴールです。
もちろん
「ゆたかさ」と「しあわせ」の
定義はそれぞれですね。

 

社長さんの
「ゆたかさ」と「しあわせ」
確認しながら
寄り添う。
そんなことを考えながら
即位の礼を拝見しました。

そうそう
「即位礼正殿の儀」
何よりも雅子さんの笑顔が印象的。
辛い時期を乗り越えての笑顔。
ゆたかで、しあわせに。
お金に困らなくなる。
そんな計画を作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

 

新しくアカウント作成しました。
LINEに友だち登録してくれた方には
「お金とビジョンは人生の両輪シート」を
プレゼント♪

友だち登録はこちら↓
友だち追加

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440004 埼玉県春日部市牛島125-4
藤の牛島駅 徒歩1分

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

● 1on1セミナーを開催します!(隔週木曜日開催)
[blogcard url=”https://peraichi.com/landing_pages/view/seminar201910″]

● ライブ番組始めました
[blogcard url=”http://takeuchifp.com/mikichannel/”]
資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組
FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」
過去の配信はこちら↓
[blogcard url=”https://www.youtube.com/channel/UCeuusiWkEXxBPk4xKr0ivCA”]

 

PAGE TOP