心もお金もみちてくる3つのMの法則

先に損させるという背中を押す

No.1303

[temp id=2]

先に損させるという背中を押すのも
大事な仕事

コンサルのある仲間が
そんなふうに語ってくれました。

ある人が使う予定のない
プロジェクターを買ったそうです。

しかも高額。

買ってしまったら
何とかして集客しなくては

とセミナーを開催することに
なったそうです。

結果として
セミナーで話すことが
自分の収入の柱になったとか。

 

これの何がすごいかと言うと

いつかできたらいいな、と先送りせずに
やらざるを得ない状態を買ったということ。

結果を早めるには
先に損をする・・・投資、とも言います。

先に投資する勇気が必要です。

もしかしたら
本当に損になってしまうかも
しれない。

でも、やってみなくては
わからないのです。

似たような経験があります。

大きなお金が出ていく場面が
ありました。

すると
大きなビジネスも入ってくるのです。

アンテナをはっている感度が変わるのか
行動が変わるのか。

それはわかりません。

先に損をする。

その覚悟が
結果へのスピードを
早めることになります。

先に損させるという背中を押すのも
大事な仕事

[temp id=3]

PAGE TOP