心もお金もみちてくる3つのMの法則

No.1204 冬来たりなば春遠からじ

心もお金もみちてくる「3つのM」の法則
~Quality time for you~

 

心がみちる
お金もちになる
練習へと導く

 

竹内美紀です。

 

冬来たりなば春遠からじ

本日は冬至ですね。
ゆず湯に入って、かぼちゃを食べて。
かぼちゃを食べて栄養を付け、
身体を温めるゆず湯に入り無病息災を願いながら
寒い冬を乗りきる知恵だそうです。

 

さて、先日、クライアントさんから
値上げのご提案がありました。

 

えっ!!
そんなことあるの?

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

ご自身のサービスを提示するときに
どんな基準で提示されているでしょうか?

 

 ・一般的な金額
 ・他社との比較

 自分自身の評価を過小評価して
業界の一般的な金額に甘んじていることは
ないでしょうか?

 

ご自身のサービスの金額を決める時に
大切なこと。

 

なんだと思いますか?
一言でいえば
 付加価値。
 もっと違う言い方をすれば
クライアントが受け取る価値の大きさ
です。
単なる作業レベルの提供であるならば
時間単価で算出してもいいでしょう。

 

 でもそのサービスを提供することで
クライアントの売上に貢献するもので
あったり

 

満足度の高いものであったら
金額の多寡は問題はありません。

 

どのように金額を算定するか。

 

ブロックパズルという絵を描きながら
具体的にシミュレーションしていきます。
私の講座では、受講者のお困りごとや
知りたいことの内容で事例を変化させながら
ご自身のお困りごとをノートの使い方で
解決していきます。
そうそう。今回のお申し出。
業界の金額よりは安く速く、提供できるので
クライアントさんの方から、感謝の意味も込めて
値上げをご提示いただきました。
言葉がでないほど、嬉しく思いました。

 

 さらに、気を引き締めて、
そして楽しく、お役に立てるサービスを
提供していきたいと、改めて思いました。

 

 もし、今苦しい状態(冬)だとしても
身体を調え、心を調え、お金の準備をして
春を迎える準備をしておきましょう。

 

そうそう、方眼ノートの上ではすべて「〇」です。
今が「〇」でなくても将来「〇」になることを
書いていきます。
 来年4月まで予定を置いてみました。
詳しくはこちら↓
 https://ppp.takeuchi-cfc.jp/1day

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆エステサロン14店経営 離職率が「0」になり社長が経営のことに没頭できるようになった
◆ノート1枚で1億円の契約が月に3本決まった不動産コンサルタント
◆校内テストの順位が137位から50位、26位 学年3位に子供の成績がアップした。

このような方が対象です

☑ビジネスの売り上げを伸ばしたい
☑自分の思考をすっきり整理したい
☑本業に専念したい
☑一流のロジカルシンキングを取り入れたノート術を学んでみたい
☑優秀な人材を育てたい

社員の生産性と売上アップに直結する経営者のための
方眼ノート1DAYベーシック講座

[blogcard url=”https://ppp.takeuchi-cfc.jp/1day”]

 

 

PAGE TOP