ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

「セクシー田中さん」が教えてくれたこと

No.1765,266

セクシー田中さん
https://www.ntv.co.jp/tanakasan/

日本テレビ系放送

先日、最終回を迎えました。

最初はコメディかと
観ていたら

ひとつひとつの
セリフに
刺さるものがあり

結局、全部観てしまいました。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

普段は、おとなしい経理担当の会社員。
お化粧もほとんどせず
学生時代も、なかなか人とコミュにケーションを
とれなかったという田中さん。

仕事疲れで鏡をみた時に
背筋の曲がった自分がいた・・・と。

これではいけない!と
ある時、出会ったベリーダンスを始める。

すると・・・

田中さんの変化と行き方に
周りの人も影響を受けていきます。

まさに

”生きにくい”

これをどう克服して生きていくのか。

私はいつしか
自分自身に重ねながら
娘のことも想いながら

このドラマから
目が離せなくなりました。

主人公は、実は、写真の右下の
朱里。

↑朱里(生見愛瑠さん)

リスクヘッジをしっかりとって
早々に結婚してしまおう、と
していました。

何も考えていない感じ?

と思ったら
真逆で。
しっかりと生きたいがゆえの
行動でした。

そんな朱里が
こんなことを言っています。

毎日に生きる意味を
見いだせなくなった時に

この言葉は、登場人物の心に響き
人生を前へ向かわせるものとなります。

この言葉を伝えたくて
作者はきっとこの作品を描いたのでしょう・・・たぶん

ふと、ブログの師匠
板坂裕治郎さんのブログが飛び込んできました。

お父様が亡くなられた後に
書かれたものです。

長生きする秘訣は良い病院でも良い薬でもなかった!
https://tai-gee.com/blog/31785

・・・

・・・

高齢者と書かれてはいますが
すべての人に通じることだと思いました。

私は、誰かに
小さくても少なくても
生きる意味を伝えてあげられたかな・・・
今までできなかったとしても
これから、伝えてあげられるかな・・・

パソコンで仕事が速くなって自信がついた
SNSで発信ができるようになった
LINEで町内会が繋がった

お仕事での活躍に繋がることももちろんですが
毎日が少しだけ良くなって

さて、セクシー田中さん。
最終回は、無難な感じに・・・

続きに期待かな?

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校

DXってなに?


と思われた方はこちらへどうぞ↓

お申込はこちら↓
ゼロから始めるDX入門セミナー



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP