心もお金もみちてくる3つのMの法則

No.981 地元の取組を活用しましょう

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

外食大手 持ち帰りに活路
NIKKEIプラス

[blogcard url=”https://www.bs-tvtokyo.co.jp/plus10/”]

外食は控えつつも
持ち帰りで家で食べる
いわゆる

 

”内食”は増えています。

 

そこで、
出前を再開したり
テイクアウト商品を考えたり
ネットショップを開始したり

 


いろいろな作戦を考えています。
私の住む埼玉県春日部市でも
取組があります。

 

いつもの暮らしで応援!コロナ対策生活サポートプロジェクト

[blogcard url=”https://www.city.kasukabe.lg.jp/sangyo/keiei/seikatusaport.html”]

 

#春日部コロナアクション

[blogcard url=”https://kca.kasukabe-next.com/”]

 

●小さい頃から食べているあの味を守りたい、あの店を守りたい人に、「お店の情報」を
●休校中のお子さんの昼食の用意に苦慮している人などに、テイクアウトなどの「食べる情報」を
●必要な人に、いまだ入手困難なマスクや消毒液の「防ぐ情報」を
●運動不足の人に、自宅でできる体のケアなど「過ごす情報」を

 


市民の立場と企業の立場で
できること
してほしいこと

 


双方で情報発信していく仕組みです。

 


それぞれが
ばらばらだったものが
つながっていくと

 


大きな流れができていきます。

 


自分だけで孤立して
あきらめて
お店をやめる・・・

 


それだけは避けてほしいと
思います。

 

例え、お店をやめようと
考えていたとしたら

 

きっかけで
あって、
前からそう考えていたのであれば
仕方ないのかもしれません。

 

決めるその前に
まずは、誰かに相談してみてほしいと
思います。

 

いろいろな仕組み作りが
動いています。

 


緊急販路開拓支援 BM SOSモール

[blogcard url=”https://s.b-mall.ne.jp/sos/search”]

 

仕組みを作って
人とつながっていく。

 


そこから活路が見えるかも。

 


私も情報発信に
#春日部コロナアクション

 

つけて発信したいと思います。

 


地元の取組み。
確認してみてくださいね。

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

 

申請のための 手順書等をプレゼント




未来思考の社長へ送る 経営に役立つメルマガへの登録はこちら↓
[blogcard url=”https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bXzldjc”]  

 

PAGE TOP