心もお金もみちてくる3つのMの法則

No.752 お客様はどんな顔?

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から
15年 社長を救い続けた
春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。

 

スープで、いきます
本をいただきました。

 

amazonはこちら↓
[blogcard url=”https://amzn.to/2V6Ye2l”]

 

いつも
ブログの師匠の本や
ブロックパズルの本を
必要な方に
プレゼントしています。

 

それは
その中に書いてある内容が
少しでも
お役に立てばいいな、と
思う気持ちと

 

その本を手にとった時に
ちょっと私のことを
思い出してくれると
嬉しいな、と
思う気持ちがあります。

 

自分で買った本も大事ですが
いただいた本って
いただいた時の経緯や
贈ってくださった方の顔が
浮かんできますものね。

 

内容については
読了してからにするとして

 

著者が起業をする時に
お客様像を
具体的に描いている一説が
あります。


「スープでいきます」 遠山正道 新潮社 P56より

 

いわゆる
ペルソナ
を描いています。
ペルソナ(persona)とは、
サービス・商品の典型的なユーザー像のことで、
マーケティング関連において活用される概念です。
実際にその人物が実在しているかのように、
年齢、性別、居住地、職業、役職、年収、
趣味、特技、価値観、家族構成、生い立ち、
休日の過ごし方、ライフスタイル……
などリアリティのある詳細な情報を設定していきます。
これ、面白いです。
名前まで付けてみます。

 

するとリアルに
どんなお客様のお役に立ちたいのか
「顔」が浮かんできます。
「あまり具体的すぎると
他の人が来なくなっちゃうんじゃないの?」

 

そんなふうに
おっしゃる方もいます。
いえいえ。
試してみてください。

 

この人とは
ここは違うけど
ここは似てる。
それについては
相談できますか?
そんなふうに
お声がかかります。

 

私でいうと
事業主さんをメインに
しているみたいですが
個人の相談も受けてもらえますか?

 

そんな感じで、
拡がっていきます。

 

あなたのペルソナ
描いてみましょう。

 

そうそう。
本をいただいた、といえば
子どもの頃にいただいた本。
こんな文字を発見。

あぁ、懐かしすぎる。
SNSも動画もいいですが
本もいいですね。

 

お金に困らなくなる。
そんな計画を作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

Since 2017.9.1

思わず夢を語りたくなる 社長の信念経営サポーター
キャッシュフローコーチ 竹内 美紀
竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office)
mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com
〒3440004 埼玉県春日部市牛島125-4
藤の牛島駅 徒歩1分

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中
登録はこちら↓

● 1on1セミナーを開催します!(隔週木曜日開催)
[blogcard url=”https://peraichi.com/landing_pages/view/seminar201910″]

● ライブ番組始めました(次回9/19(木)11:00~11:50)
資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組
FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」
過去の配信はこちら↓
[blogcard url=”https://www.youtube.com/channel/UCeuusiWkEXxBPk4xKr0ivCA”]

 

PAGE TOP