心もお金もみちてくる3つのMの法則

No.1046 新たなスタート

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

高校家庭科で「投資信託」 22年4月から授業
[blogcard url=”https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51840730W9A101C1000000/”]
半年以上前の記事ですが
気になっている記事です。
なぜ、高校で実施することが
必要か。
子ども時代に学んでおくといいこと。
そのひとつが
お金の教育です。
これについては
私もかなり痛い目に合っていまして☆
伝えたいことがたくさんあります。
今年の9月1日で
(開業日は10月ですが実質・・・ということで)
創業7年目を迎えようとしています。
これまで続いてきたことに
感謝をしつつ
今後のことに
想いを馳せてみたいと思います。
ビジョン策定ワークを
実施したことがあります。
その時に作成した2026年のビジョン。
ちょっと恥ずかしいですが
掲載してしまいます。

少し形態が変わった部分もありますが
徐々に実現しつつあります。
創業して3年目に描いたので
あと6年となりました。
さて、折り返し地点です。
これまでの期間は
仕事のあり方に注力して
実施してきました。
これからは・・・
●お客様(クライアント)欄の
[word_balloon id=”7″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″ icon_type=”exclamations” icon_position=”top_left” icon_size=”M”]子供たちの未来
次の世代へ幸せをバトンタッチ[/word_balloon]
子供たちの未来
次の世代へ幸せをバトンタッチ
そこにも着目していきたいと
考えています。
学校で学んでいないけれど
子どもたちに伝えておきたいこと。
お金の教育の他に
実はもうひとつあります。
それを
どのように伝えていくか
ずっと模索していました。
ふふ。
できそうですよ。
創業6年目を迎える前の週末に
始めてみたいと
思います。
アウトプットが先。
実践しています。
※アウトプットが先。
 やろうと思ったことを準備が整ってから、と
 言っていてはいつまで経っても始められないので
 まず、日付と場所を決め、宣言すること
⇒やるしかなくなりますものね
若干調整中のこともあるので、
変わる可能性もありますが
8月29日(土)
9月5日(土)
あけておいて
いただけますか?
できればリアルで実施したいですが
状況に応じて
オンラインになるかもしれません。
場所は埼玉県春日部市の会場となります。
大人を通して
子どもに伝えたいこと
大人が成長することで
子どもも成長していくこと
知りたくないですか?
なんて。
じらしているわけでは
ありませんが。
明日からも
少しづつ書いていきますね。

私も成長中なので☆

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪
PAGE TOP