心もお金もみちてくる3つのMの法則

No.1039 スーパーのレジは有料か割引か

「出会えてよかった!」人になる。
~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年
社長を救い続けた 春日部の理念とお金の専門家
キャッシュフローコーチ(R) 竹内美紀です。

 

スーパー等のレジ袋が有料になりましたね。

[word_balloon id=”7″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]スーパー等のレジ袋が有料になりましたね。[/word_balloon]

何件か行っているうちに
気づいたことがあります。

 

1.レジ袋有料
2.袋をもっていると割引

 

2通りの対応があります。

 

2.袋をもっていると割引

 

有料化の制度が始まる前から
その制度だったので
もともと、有料ということだったのか
制度導入後に有料化して

 

金額に含んでいるのかは
わかりませんが。

 

印象どうでしょうか?

 

2.袋をもっていると割引
お得感があります。

 

 

さて、インタネットの販売を
始めた方と
送料について
論議になりました。

 

2社ありまして。

 

1社は、送料は別
もう
1社は、送料込み

 

で設定しました。

 

商品が違うので
比較はできませんが

 

正直な心理としては
送料が含まれている方が
買いやすい、と感じます。

 

同じなんですけどね。

 

売る側の立場としては
送料を別にした方が
金額の把握はしやすく

 

商品そのものの価値は
わかりやすいように
思われます。

 

買う側としては
同じお金を払うにしても
送料は含まれていると
感じた方が

 

ハードルは低くなります。

 

どちらの視点で設定するか。

 

選ぶのはお客様。

 

ま、そもそも
ほしい商品であれば
関係ないのですが。

 

さて、スーパー。
どちらかというと

 

2.袋をもっていると割引

 

へ行きがち。

 

朝三暮四ですけどね。

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪

質問を受け付けています。

[contact-form-7 id=”7446″ title=”質問フォーム”]

PAGE TOP