心もお金もみちてくる3つのMの法則

No.875 コストはいくら?

「出会えてよかった!」人になる。 ~Quality time for you~
誰にも相談できない資金繰りの不安から 15年 
社長を救い続けた 春日部のお金の専門家
キャッシュフローコーチ 竹内美紀です。
 
日銀や欧州中央銀行など デジタル通貨研究へ
共同グループ設立

[blogcard url=”https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200121/k10012254021000.html”]

デジタル通貨の研究に
本格的に取り組み始めたとの 報道がありました。

 

デジタル通貨は
現金に替わる決済手段として
中央銀行が発行する電子的な通貨

 

個人的な取引だけではなく
銀行間の決済などにも 使用される。
つまり、現金の代わりです。

 

何が一番いいかというと
・紙幣やコインを作ったり 管理する手間が省ける。
・海外などへの資金の移動が 低コストであり、簡単になる
コスト面でのメリットが
大きいように 思われます。

 

コストへの意識。
とても大切な着眼点です。
どのくらいコストがかかって どのくらい利益が残るのか。

 

でも社長さんは
ついつい 売上に目がいってしまいます。

 

売上をあげたい。

 

誰もがそういいます。

 

お金を支払いに
まわしたいので まずはキャッシュがほしい。

 

そういう場合もあります。
お金を手にするのは
一瞬で また、お金がまわなくなります。

 

それはなぜか。
利益という観点が
抜けているからです。

 

たとえば 800円の商品。
仕入れにかかるお金が 160円だとします。
そうすると 1個あたりの利益は
640円です。

 

かたや1,000円の商品。
仕入れにかかるお金が 500円です。

1個あたりの利益は
500円です。

 

どちらを多く売ったら
お金が残るのか。

 

その商品を作る手間なども
考えていきます。
そして 一番に考えなくては いけないのは・・・

 

自分のビジョンに
その商品があっているのか。

 

それを 周りの人にも
伝わっていることが 大切です。
軸のある信念と想いは
相手に伝わっていきます。
自分もぶれません。

なぜ、その商品なのか。
その商品を利用したお客様が わくわくするようなものなのか。

 

利用してよかった、
と 思えるものなのか。

まず、一番近い人に
語ってみましょう。

 

そこが突破できなかったら
まだ、何かが足らないのかも。

 

決めるということは 責任ももち 貫くことになります。

 

目の前の売上も気になるところですが
その先の利益。

 

もっと先のビジョンの実現。
そこから逆算していきましょう。
一緒に考えますよ。

 

 

さて、デジタルマネー。
まずは、技術力を高めるのが 狙いのようです。


まずは研究し
ニーズとマッチしているか
実現可能なのか、確認する工程も大切ですね。

 

本気で取り組んだら
どの世代も使いやすいものが
拡がる時代が近づいているかも しれません。

 

お金に困らなくなる。
そんな計画を作るお手伝いをさせてください。
良い1日を♪
新しくアカウント作成しました。 LINEに友だち登録してくれた方には 「夢を叶えるお金とビジョン書き込みシート」を プレゼント♪ 友だち登録はこちら↓
友だち追加

Since 2017.9.1

誰にも相談できないお金の悩みを解決! 社長の想いに寄り添う春日部唯一のキャッシュフローコーチ 竹内 美紀 竹内美紀CF事務所(Miki Carry Forward Office) mail:info@takeuchifp.com  URL:https://takeuchifp.com 〒3440004 埼玉県春日部市牛島125-4 藤の牛島駅 徒歩1分

 

私も執筆しています↓

● 毎日ブログをメルマガにて配信中 登録はこちら↓

 

● ライブ番組始めました http://takeuchifp.com/mikichannel/

資金繰りの不安を抱える経営者のためのライブ番組 FLTV「~Quality time for you~ みきチャンネル」 過去の配信はこちら↓ https://www.youtube.com/channel/UCeuusiWkEXxBPk4xKr0ivCA

 

PAGE TOP