ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

団地は理想の家?

No.1951,452

東洋一の団地

春日部市の南にある
武里団地

幼い頃は
おまつりにでかけ
ひとつの街のようなつくりに

わくわくしていたのを思い出します。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

建設されたのは、1966年。
今から58年も前になります。

その頃、高度経済成長期だったので
全国各地で建てられた「団地」

老朽化で入居者がいない・・・

そんな課題があるそうです。

そこに乗り出したのが
無印良品を扱う「MUJI」

団地はとても贅沢な敷地条件で
建てられていることに気がつきます。
建物の間隔が広く、光や風がよく通り、たくさんの緑がある。
現在ではなかなか実現が難しい、ゆとりのある住戸も多い。
もしかすると団地は、いま都市に住むための場所として
最も賢い選択肢かもしれません。

https://www.muji.net/ie/mujiur/torikumi/

自由にリノベーションできる可能性と
周辺施設の充実。

こんなおしゃれなお部屋にも

エレベータがなく4階以上に住むのは大変

そこにも逆転の発想で

4階と5階をまとめて貸出し
特に5階は趣味や仕事の部屋に使っている方も。

4階以上の方へはこんなロボットで
移動したり・・・

NHK おはBizより

一見、古くてどうしようもなく
たくさんあって、どう再開発していいのか
わからない団地。

それを発想を変えて
リノベーションしたり

困っていることを
技術で補ったり
マイナスの面がむしろプラスになったり

これ。
トランスフォーメーション(変革)
ですよね。

DX学校と銘打っているので
デジタルのチカラを
発想の源にはしていくのですが

実が、ビジネス全体において
いえいえ。生活、生きていく全体において
今の不便や不安や不満を
解決していく、ということなのだと

改めて感じた次第です。

そして、その先に
幸せな生活を思い浮かべる。

それしかない。

といつもの結論になったのでした。

不便、不安、不満。

「不」を解決する。

そのために、ブログも書いていますものね。

さて、武里団地。

今年は夏まつり。
行ってみようかな。

↓ こちらは春日部のおまつり

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。



個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

PAGE TOP