ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

まっすぐで「正しい」を貫く人も生きやすくなるには

No.1949,450

そう語ってくれたのは
そこで働くスタッフの方。

今日は、そこで働く方との
面談です。

クレド策定をしています。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

クレドとは
理念策定コンサルティングの一環で
実施しているものです。

そこで働く方。
という表現をしているのは

社員さんはもちろんのこと
アルバイト、パートさん
業務委託契約の個人事業主の方

すべての方と
一緒に創り上げていくからです。

業務委託の方は


一瞬、なぜ、私がそんなことを
しなくちゃいけないの?

会社がそう、といえば
心が従っていないとしても
やるしかないなら
やりますから。

そんなニュアンスのことを
おっしゃっていました。
(あくまで、私が感じた印象です。)

これも私の直感ですが

この方は、

そんなふうに感じました。

正しい、を貫くのは
少し、大変。

というのを私は知っています。

だから、まっすぐ前を向き
人の言葉が刺さりすぎないように
鎧をつけています。

もっと楽になったらいいのに。

と思います。

固い雰囲気の中
お話をしていると

ふと、質問をしてくれる時が
ありました。

なぜ?
と私にきくけれど

私からしたら
なぜ?竹内さんは
(名前を呼んでくれた♡)
このお仕事してるんですか?
コンサルって怪しいですよ。

お。
この質問は、嬉しい。

私のことを少しでも
知りたいと思ってくれた・・・

この手のお話になると
なんでもいくらでも
語ってしまうので

そしたら、いつの間にか
空気が変わっていました。

あぁ、この方は
頑張ってきた。
これからも頑張っていくんだろうな。

とこの方より
長く生きてきた私は
感じることがたくさんあります。

この方々が
働きやすい場所。
生きやすい場所。

それを作るのも
クレド策定の目的のひとつとなります。

だから、
この仕事が好きなんだな、と
思いました。


社長には話せないことがある。
社長も直接は一緒に働く人に
言えないことがある。

そんな時に
上手に私を活用してくださいね。

さて、こちらは
ハンモックヨガの教室。
(休憩中にお邪魔しました)

ちょっとやってみたいなぁ。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。



個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

PAGE TOP