ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

ドアをたたく勇気

No.1945,446

私にも
DX学校の講座を受けられるでしょうか?

そんなふうに
事務所のドアをあけてくださった方が
いらっしゃいます。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

その方は、御年70歳を過ぎ
凄腕の職人さんです。

新しいことへの挑戦はやまず

企業としても
いわゆるIT化は
進んでいる方だと言えます。

・・・でも、自分で更新することが
できない


そのことをストレスに
思われているそうです。

もっと詳しくは
お時間をとってうかがう予定です。


ホームぺージ、SNS。
さまざまな発信を
会社では実施しています。

担当者がしている場合は
まだしも

外部の方に依頼している場合

その更新がタイムリーでは
なかったり。。。

その更新にいちいち
お金がかかることもあります。

それをビジネスにしている方も
いらっしゃるので
いけない、ということではありませんが・・・

でも、簡単な更新やちょっとした配信。

ご自身でできたら
いいと思いませんか?

難しかったり
大量だったら

お願いすることはあったとしても

日々の何気ない発信や
ちょっとした写真の入れ替え。

そこからスタートしてみる。

そして、お伝えしたいのは

そのビジネスを
どうしたら継続していけるのか。

人に属しているその大事なノウハウを
どう継承して

そのサービスをお客さまへ
提供しつづけることができるのか。

人から人へ伝承できるなら
それもよし。

そうでないとしたら
何か方法はないのか。

だって、あなたの代で
終わってしまっては
もったいないではないですか。

その経験と勘。

何かできないのか。

一緒に考えていきたいと
思っています。

DX学校。
という名称では伝わりにくいかも
しれません。

あなたのビジネスを継続していくために
どんなカタチをとればいいのかを
ITのチカラを借りて実現していくことを
一緒に考えるところです。

・・・

一緒に考える人と共に行動する場所でもあります。

わかりにくいので
やはり、毎日お伝えしていきますね。

私にも
DX学校の講座を受けられるでしょうか?

あなたのために
カスタマイズしていきます。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。



個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

PAGE TOP