ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

カエルアドベンチャーの野望

No.1876,377

社名

カエルアドベンチャー

の由来をおたずねした時に
社長さんは目を輝かせ
語ってくれました。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

「カエル」にした理由・・・

1.生き物の名前がいいな、と思った
2.川で練習を重ねていた時、いつもそばにいたのは蛙だった
3.蛙は、地上65mまで上ることができる

  (人間にしたら・・・と考えると脅威!)

「アドベンチャー」にした理由・・・

楽しそうだから

35年前。
遊びをテーマに仕事をする人は
ほとんどおらず
そんな中で企業内で独立して10年

25年間はご自身のチカラで
コツコツと続けてこられたとか。

自然災害、感染症の流行・・・
ひとつひとつを乗り切ってきた・・・

(短い移動時間では深堀できず残念)

そして、自分には夢がある。

自社ジェットをもち
海外でもカヤックが体験できる場所を
確保して、自由に行き来する。

そして、
ひきこもりなどで
社会に関わりにくい人も

ここで働きながら
成長していく場をつくる

あぁ・・・自分と重なる・・・

そう思いました。

人は可能性を持っています。
どんなカタチでもいい。

活かせる場所があれば
人は生きていけます。

カヤックを体験して感じたことは
目の前のことに
とらわれて動けないのではなく

自然に目を向け
その中でのちっぽけな自分を知り

怖さを克服し
前に進む。

流れに任せるだけでもいい。
それでも前に進んでいく。

そんなふうに思いました。

カヤック体験。
そして、斉藤社長に会ってみてください。

何かが変わる、かもしれませんよ。

私も、またじっくり話をききたい・・・

 

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校


個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別アーカイブ

PAGE TOP