ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

DX学校で「経験という財産を」

No.1870,371

林修先生の
「日曜日の初耳学」で
俳優 長谷川博巳さんと
対談をされていました。

オーディションを受けても
すべて落ち

文学座で一から修行をし
ひとつひとつ積み上げてきたとのこと。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

印象に残った言葉がありました。

https://tver.jp/episodes/epy76a05bo

DX学校を運営して
企業の経営や
ITに関するお困りごとを
サポートする中で

同じように感じることがあります。

そのお悩み。
その

というその気持ち。

自分も通ってきて
調べて試して
答えをだしてきたこと。

だから、すぐに答えられるし
どんなふうにすれば身に着くのか。
お伝えすることができます。

すべてを経験することは
できていないかもしれません。

それでも
想像することができるくらいは
経験してきました。

たとえば
ITに詳しくない方が
最初にであうお困りごと。

IDとパスワードが
わからない

当然?
同じ経験をしています。

ただ、少し違うとしたら
IDとパスワードの保存先を
決めていたり

再発行という手段が
あることを知っているくらいです。

なんだ?そんなこと?

知ってしまえば
カンタンなこと。

経験をしてしまえば
カンタンなこと。

たくさんあります。

行動をしたからこその経験です。

その行動と経験を
講座を通して
体験しましょう。

そうすれば
実際の場面で
応用して活用することが
できるようになります。

自分も知っていれば
もっとはやく・・

と思うこともありました。

人任せにしていた
自分の事業のIT化。

事業のことを
一番知っているのはあなたなので

あなた自身が
ITを活用できたら

あなたの事業が
はやく動きだしますよ。

経験して、失敗してみる。
もちろん、傍でサポートします。

自分でやることに
プレッシャーを感じる

そんなふうに
躊躇される方も
いらっしゃいます。

俳優の長谷川さんは
こんなことも
おっしゃっていました。

プレッシャーは全て
経験という財産となる

と。

経験という財産
一緒につくっていきましょう。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校


個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別アーカイブ

PAGE TOP