ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

  • DX

正解のない問いに答えるには

No.1855,356

「AIで遊ぼう」

グリーンフェスへ
出展してきました。

空からは、雪が・・・

用意しているシートの上に雪が紛れこみました↑

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

寒い中
イベントが催されました。

このイベント。

子どもたちが主役です。

↑ 入力を手伝ってもらいました

各店舗で職業体験をおこない、
そこで、だけ使える紙幣をもらい
買い物ができます。

働くとお金が手に入る。
仕事にはいろいろな種類がある。
働いたお金で、何かと交換する。

ここに子どもたちの学びが
あります。

日能研の広告。
ご覧になったことはあるでしょうか?

シカクいアタマをマルくする https://www.nichinoken.co.jp/shikakumaru/202003_sh

こんな問題が掲載されていたそうです。

この正解は、たったひとつではなく
いくらでもあります。

そして何が正しいか、間違っているか。
正解を用意しておくことはできません。

イエスかノーかで答えるのではなく
正解のないものに
自分なりの考えを述べていく

そんな能力を試されているのです。

まさに自ら考え行動できる人材の育成
新しい教育改革の目的としていることです。

さて、グリーンフェス。

ChatGPTを使って絵を描いてみる

そんな体験イベントを
実施しました。

子どもたちは

「楽しそうなあり」


悪魔
悪魔と虫
地獄と虫

虫シリーズが多く・・・

悪魔や地獄は、ちょっと画像が刺激的なので
自粛します・・・

そんな中に

「大金持ちの小人と貧乏な巨人。巨人は小人をうらやましそうにみている
小人は巨人の大きな身体をうらやましそうにみている」

と情景や表情が浮かんでくるような
指示をしてお子さんもいます。

人にわかりやすく伝えるには
そのストーリーを語る必要があります。

どんな状況で
どんな気持ちで
何を表したいのか。

これ、
お仕事もそうですよね。

ちゃんと
伝われば
相手に届いていきます。

グリーンフェスに
夏休みに開催した読書感想文教室へ
きてくれた小学生もきてくれました。

お母さんへ
質問しています。

「みきさんのお仕事はなに?」

いい質問ですね笑

せっかくなので同じ質問を
ChatGPTにしてみました。

M3コンサルティングは、人が自立的に動き、成果が上がる仕組みを作ることに特化した会社です。主なサービスには「成果が上がる仕組み作り」「キャッシュフロー経営」「方眼ノート講座」があります。これらを通じて、組織や個人が目標達成に必要な自立性や財務の健全性を高める支援を行っています

これをどのように
お子さんに伝えるか、考えます。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校


個別相談は下記フォームからもどうぞ。



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

PAGE TOP