ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

大事なことはなんのためにするのか。

No.1774,275

週に数回、走っています。

最近のアプリは
走っている途中にそのアプリから
写真を撮ることができます。

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

アプリでカメラが起動できます。

↑川沿いへ続く道

↑銀行前

↑国道4号線

今年の目標は700km。
昨年より200kmアップ!

さて、何のために走っているのか。

短期目標:大会出場(10km~ハーフ)
中期目標:マラソン大会出場(42.195km)
長期目標:80歳を過ぎても元気に動ける身体づくり

書くと仰々しいですが

以前、転んだことがありまして
運動には自信があったので
ちょっとショック(かなり・・・?)

それから走ることを始めました。

転ばないように、から始まって
転ばなくなってきて

そもそもなんで走ってるんだっけ?

ということで目標を言語化したわけです。

売上をあげたい。

従業員の給料をあげたい。

生産性をあげたい。

仕事をしていると
あれこれ・・・ありますよね。

これにひとつひとつ・・・

というのも大事ですが

実はもっと大きな視点が
必要なことがあります。

DX学校春日部校の開校準備をしています。

すると・・・

・パソコンの使い方を教えてほしい
・LINE公式の使い方を知りたい
・インスタどうしたらいい?
・電子帳票保存法への対応はどこから?

たくさん、ご要望があがってきました。
ありがとうございます。

これ、実は目の前に起こっている
お困りごとです。

このひとつひとつから着手すると・・・

失敗します。

大事なことは
それは、なんのためにするのか。

そう。
そもそも。

なんのために仕事をしているのか。

社長さんのあり方。
会社の方針。

結局はそこに戻ります。

ツールは山ほどあるので
上手に使えば
活躍してくれます。

でも、ツールに
使われていませんか?

ツールがやたらと増えていませんか?

開校セミナーのテーマを整理しています。

・DXで何ができるのか
・そもそもDXってなに?

そんなところから始まりつつ・・・

私の大きなテーマがあります。

それは、デジタルとアナログの融合。

本当は、

と書きたいところですが
そこはDX学校の開校セミナーなので☆

人が考えたことを
速く正確に実現してくれるのが
デジタル。

人が考える・・・と言う部分をアナログと
とらえます。

考える・・・といえば

はい。
同じ答えを持っている方は
あるカタチが思い浮かんでいますよね。

考えることができる
A4の1枚の紙。

つまり、方眼ノートとDXの融合。

それにより
人が感じている真実を
具体化し

素早く確実に実現へと近づけることが
できます。

これ、やってみると
わかります。

新しいことをすればするほど
会社は経営理念に戻り
考えるという大事な原点に
立ち戻る必要が生まれます。

開校セミナーまでに
もう少し具体化していきますね。

さて、毎日コツコツ。
走ってきますね~

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

DX学校春日部校 2024年2月22日開校

DXってなに?


と思われた方はこちらへどうぞ↓

お申込はこちら↓
ゼロから始めるDX入門セミナー



ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

PAGE TOP