ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

「その」お気持ちが宝物

No.1721,222

ブログに対する
お返事をいただいたと
昨日のブログで書きました。

すると、今度は2つ。
リアクションをいただくことが
できました。

ブログって双方向に
なるのですね~

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

一つ目はやはり、メールです。
許可をいただいていないので
詳細は控えさせていただきますが

最近、知り合った方で
これからのDX学校のこと
これまでのブログ。

いろいろ読んでくださって
応援してくださっています。

こうやって
人に支えられているんだな、と
改めて思いました。

ありがとうございます。


拙い日もありますが
正直に、そのままに
いつも書かせていただいています。

 

もう一つのリアクション。

ブログでご紹介とともに
アクションをしてくれた方がいらっしゃいます。

そのさんこと

ゆったりとした雰囲気を持ちながら
内側では怒涛のように
思考を巡らしている・・・
そんな印象です。

そのさんのブログはこちら↓

ぽっかり空いた時間を有効に使うには、どうすればいい?
https://m-sonoko.com/17272/

私のブログを読んで
やるべきことを「1000個」書き出す。

行動に移してくれました。
ありがとうございます。

そのさんが言うには

書いているうちに

 あ~~でもな

 あれはやりたくないし

 これもやりたくたい

となったとか。

これ、誰もが経験します。

会議においても
社員さんの意見を
出していただく場面があります。

自由にだしていい

といいながら

上司は

・技術的に無理
・お金がない
・やりたくない

と、ばさばさっと切り捨てて
しまう場面がありました。

すると・・・
社員さんは意見が出なくなってしまいます。

どうせ否定されるから・・・

と。

こんな時は
やり方があります。

時間をわけます。

意見をだす時間

結論をだす時間

意見をだす時間は
ドラえもんがいるがごとく
なんの制約も加えずに
自由にただただ
面白がって出していきます。

そしてその後
優先順位をつけるんです。

何か条件が足らないからできない。
そんなふうに振り分けていくと

条件さえ整えていけば
すべてできることに
なっていきます。

ふふ。

わたし、楽観主義ではあります。

それらをカンタンなことから
着手して
ひとつひとつ

進めていくと・・・

すごいところに
辿り着いていたりするのです。

それしか
王道はないのかな

と思っています。

そのさんの
そのお気持ち、大事にしながら

頑固なところは
実は大事なところかもしれないので。

大切にしながら

小さな一歩から
自分のお気持ちを大事にしながら

(しつこい?笑)

ということにしておきます。

そのさん
ありがとう。
やってみようとしたその姿勢が
”その”お気持ちが
一番の宝物です。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

ご感想やお問合せはお気軽にどうぞ↓

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

PAGE TOP