ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

新規事業に必要なのは何か

No.1717,218

事業を始める時に
大事なことは何か。

数字を積み重ねながら
原点に戻る気持ちでした。

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

新しい事業を始める社長さんと
打ち合わせをしました。

ご本人が始める

というよりは

海外の社長さんが
日本で事業を進めるにあたり

サポートをしていくそうです。

まず、海外の方だから

ということでは
ないとは思いますが

資本金がいくらあれば
事業がまわるのか。

5年間の収支計画から
入りました。

まず。お金。

ここがダメだと
スタートに立てないからです。

ただし、
今の時点での計画は

言い方は悪いですが
数字の動きでしかなく

非現実的すぎない限り
数字を重ね

自分自身もこう行こう!

と決意しながら
計画を立てていきます。

5個のブロックパズルを
重ねていきます。

3年で単年度決算がプラスマイナス0

4年目から利益がでて
5年目には回収です。

模範的な計画・・・

さて、
いったん、数字上はよし。

↑イメージです。(数字はサンプル)

さて、この計画を立てるのに
どのくらいの時間がかかったと
思いますか?

打ち合わせの前では
2時間くらいかかると
計算していたようです。

ひとりで計算したら
そのくらい、
それ以上かかったかもしれません。

社長さんは
頭の中のイメージを
とにかく話すだけでOK。

それを
ブロックパズルに
反映するように

様式をととのえ・・・

30分でできあがりました。

うん。
さすが、ブロックパズル。

その空いた時間に
将来への展望と
現在の問題点と
課題。

ちょっとDXに似ていますね☆

時間を作ることが
できました。

実は、心配していることが
あります。

新会社は
何を目指しているのか。

そう。
クレドです。

社長さんのミッションは?
ビジョンは?

何を大切にしながら
この商品を提供していこうと
されているのか。

そもそもの想い。

きいてみたいと思います。

でも、ドイツ人の方なんですよね。

ブロックパズルも
英語化して
話をしていくそうです。

そろそろ、英語か・・・


(いやいや・・・)

数字も大事。

そして想いも大事です。

この計画に想いを。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

ご感想やお問合せはお気軽にどうぞ↓

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

PAGE TOP