ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

  • DX

「IT」がほしいわけではなく、解決したいのは「〇〇」

No.1700,201

ベルリン、ローマは雨が降るでしょう。

テレビから声が聞こえてきました。

ん?

世界の天気予報です。

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

昨日、DXについて
家族と語り合っていました。

DXとは
デジタルトランスフォーメーション

簡単にいうと

ITの技術を活用して
事業自体を変革すること。

目の前の仕事を
ITを使って
効率化し

売上もあげていく。

お金と時間の余裕を
作って

時代と共に変化していくことと

本当にしたいことへと
ビジネスを
発展させていく

こんな事例があります。

獺祭というお酒。
美味しくて、いろいろな人から
すすめられて飲んだことがあります。

そこでの改革のお話です。

#獺祭 から学ぶ!『酒造×ICT』DXの可能性!【8月17日(水)19時~荻窪にて開催】参加費無料。中小企業の課題との向き合い方とは

元来杜氏が酒造りをしています。
経験値が大きく、影響する業界です。

それを
『杜氏を伴わない酒造り』として
ICT(モノのインターネット)を業界に
先駆けて導入。

四季に縛られない醸造や海外展開など
日本の酒業界の常識を次々と打ち破ってきた・・・

そんな内容がかかれています。

PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000084.000073012.html

つまりは、
現状維持では
いつか
破綻する

そんな危機感がないと
取り組めないものです。

目の前のことで
精一杯。

そして

目指しているのは
そこじゃないんだ。

現場を知らないからだ。

我家の
話し合いは続きます。
(穏やかに、ですよ)

なるほど。

本当にほしいものは
ITではない。

本当にほしいものは
自分のお困りごとを
解決するもの。

「商品」を売るな
「問題」を売れ

鉄則です。

目の前の人の
目の前のお困りごとを
解決できなくて

何が仕事でしょうか。

目の前の方の
お困りごとを
解決する。

そこから
始まります。

ベルリン、ローマは雨が降るでしょう。

私の住んでいる
埼玉県春日部市は、雨は降らないみたいです。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

ご感想やお問合せはお気軽にどうぞ↓

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

PAGE TOP