ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

銀行で融資を受けるには

No.1684,185

銀行の方とお会いしてきました。

その準備として
私なりの銀行持参セットがあります。

3期分の決算書

は必須として

・ビジネスモデル分析シート
・ビジョンシート(5年経営計画)
・パンフレット

どれも私の事業への想いが
こめられているものです。

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

ある意味、自己紹介シート。
銀行用ですけどね。

ビジネスモデル分析シート

ビジネス分析がこれぞ、というくらい
入っています。

・世の中の視点
・顧客の視点
・自社の視点

違う角度から自社の位置を分析していきます。

お客様と一緒に書くこともあります。

3年前に書いたものを元に
振り返りとともに
これからの戦略を練ってみました。

前回は2020年

まさに、コロナ禍。

Afterコロナをどのように
乗りきるか。

描いている姿が垣間見れます。

3年経ち
withコロナとなり

お客様のニーズが変化していることに
気が付きました。

そして、経営者が描いている未来も
変わっていました。

それは成長であり
ステージアップでもあります。

この姿を見ることができ
そして、これからも一緒にいられるであろうことを
嬉しく思います。

ビジネスモデル分析。

2時間あれば、だいたいのところが
できあがります。

一度ご自身のビジネスを
改めて見直してみると
新たな一面をみることができます。

未来を描く。
これも融資を受けるのに大事な要素ですよ。

楽しいですよ。

さて、銀行様。

支店長と担当者に
正直ベースでお話してきました。

銀行が抱える問題点。
経営者への心配事。

競合するところも
あるとのことですが

競合ではなく
共同で行きたい。

ということもお伝えしました。

中小企業が元気になると
日本は・・・

まずは、春日部市が
元気になって

お父さん、お母さんが
元気になって

子どもたちが
元気になるといいと
考えています。

そんな取組に対し
融資がおりるかは
また、後日。

おりなくても
やりますけどね。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

ご感想やお問合せはお気軽にどうぞ↓

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

PAGE TOP