ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

M3の3つ目 Mindを整えるには

No.1672,173

毎朝、まず1時間半くらい
勉強をしています。

まず、問題を解く。

その時に
気づくことがあります。

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

解けるときと
解けないときがある。

解ける問題と
解けない問題

ではないのです。

同じ問題でも

解けるときと
解けないときがある。

それはなぜか・・・

前の日にあった
人間関係のごたごた。

今日、これからの仕事での
懸案事項。

あれこれ、あれこれ
頭の中を
ぐるぐる巡らせていると・・・

同じ問題でも
解けない

そんなことが
あります。

 

逆に
すっきりして
集中できると

あら。
私ってできる人

なんて思えるくらいに
すっきり
解けたりします。

 

当社の”M3コンサルティング”
3つ目のお話につながります。

ちなみに、M1はMoney・・・
ひと言でいえば、キャッシュフロー経営です。

M2はMission・・・
クレド経営です。

そして、3つ目。
MIND・・・

行動につながるための大事な要素です。

行動ができるかどうか。

大きな要素を
占めるのは

心のありかた

です。

”ありかた”と表現すると
クレドに近くなるので

どちらかというと

感情のコントロール。

いかに、このもやもやを
解放してあげるかが

仕事へも私生活へも
いい影響を与えます。

これができたら
会社の生産性もあがる!!

ということで

M3の3つ目です。

具体的には

方眼ノートを使います。

この方法は
古代アリストテレスの時代にも
使われている・・・

と話は長くなってしまうので割愛。

要は、自分の考えていることを
ノートに書きながら
明確にし、次のステップを明示することができます。

”できる人”

は既にできています。

でも、私はけっして
できる人ではなかったので

この方法に出会った時に
衝撃を受けました。

先の自己紹介のSE時代に

この方法を知っていたならば
どんなに社会人生活が
楽しかっただろう・・・

会議のファシリテートもスムーズに
できたでしょうし。

人とのあれこれも
頭の中でモヤモヤさせることは
なかった・・・

と、思うのです。

だから、
そのやり方と

それを人に伝える方法も
お伝えしたく思い

事業としては
MiKiFARMの中で。

自分がそれを
技、としては
M3の3つ目として
活用させていただいています。

そのノートの協会(一社 ノートメソッド協会)から
方眼ノートトレーナーとしての
指針が示されました。

それは、
当社でいえば
M2のクレドにあたるところで

ノートを使って
このように、クレドの実践を
語ってくれるのか

と、違う扉が開いた感覚になりました。

M2とM3が融合しはじめます。
(クレドとノート)

最近は実践として
ノートを活用していましたが

クレドと融合して
人が本当にしたいことを
実現するために

お役に立てるのであれば

人にお伝えすることも
していく必要があるな、と
感じた次第です。

毎月、第3金曜日に開催しています。
次回はリクエストがあり
9/30(土)にて。

さて、ノート書いて
感情をととのえ

集中してまいりましょう。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================



M3:ビジネスの基礎力をつける講座はこちら↓
毎月第3金曜日開催

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

PAGE TOP