ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

企業にとって必要なこと

No.1671,172

チェキ

インスタントカメラが
流行ってきたと報道がありました。

撮影して
すぐに印刷できる

人にプレゼントしたり
壁に飾ったり

すぐに楽しめる

という点で人気がでてきたとのこと。

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

チェキ↑
なんだかおしゃれになりましたね。

報道では、それを
扱っている富士フィルム

という会社について
焦点があてられていました。

フィルムを扱う
ライバル会社

コダック

は、フィルムに開発に
こだわり、デジタル化を
しなかったため

倒産した。

そして、富士フィルムは
化粧品などの開発をして
生き残った。

だから、フィルムの
リバイバルが来た時に
また、売上を
伸ばすことができた・・・

といった内容でした。

これは、会社の存在価値

といったところで
ブログのネタになるかな

と思い、調べていました。

コダック
https://www.kodak.com/ja/company/page/milestones

デジタルカメラを開発した企業にも
関わらず、フィルム産業への悪影響と
デジタル部門を縮小。

それらにより2012年に倒産。

報道はここまででした。

そのあと、
事業再編を行い、

”印刷”をメインとして
ニューヨーク市場に再上場。

日本でも

新聞印刷向けの製品を開発
https://www.ctiweb.co.jp/jp/news/products-news/4529-2020-04-15-kodak.html

新聞社のコスト削減と効率の向上を
可能にした・・・

なにを伝えたいかというと

企業は時代の変化とともに
自らの技術を磨き

時代の流れを読み

先手先手をうっていく必要が
ある

ということです。

今の成功に
あぐらをかいていると

いつの間にか
時代が進んでいて
おいていかれる

その方向性が
まちがっているとしても

進んでみて
間違ってたら
方向を変えたらいい

その間違えた時の
経験も

それはその会社の資産となり

違うタイミングで
生きてくることもあります。

だから、

やってみる

そのトライ&エラーが
未来の自身を支えていきます。

ふむ。
自分に言っているかも。

そうそうチェキ。

こんなかわいい商品も
発売されるとか。

消費者の心をとらえる
”かわいい”は
大事ですね。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

経営のこと、講座の情報を発信しています

心もお金もみちてくる
「3つのM」の法則
~Quality time for you~
メルマガ登録はこちら↓



ビジネスの基礎力をつける講座はこちら↓
毎月第3金曜日開催

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

PAGE TOP