ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

サンドイッチ用パンはなぜ1パック7枚だったのか。

No.1660,161

本日は、公式試合!

ということで
朝から
お弁当を作っています。

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

サンドイッチ用のパン。
12枚入りです。

2パックで1セットだから
6枚づつ。

私の記憶が確かであれば
以前は

14枚入り

つまり、

1パックで7枚。

1パック分で足りる時・・・
奇数で余っていました。

これって変だよね~

と思っていました。

同じようなことを
考えている人はいるみたいで。

ブログに書いている人

クレームを入れるほどではないけれど納得がいかないモノ
http://papamama.asablo.jp/blog/2010/07/23/5239994

質問をしている人

推測で答えている人もいました。

パックのパンは他の食パンと比べても、かなり小さいので、12枚=6枚2個セットパックでは割高感があるでしょう。だから12枚切り厚さを7枚×2で売ってるんだと思います。

その商品として決められた量が固体(1斤とか2斤とか)でも枚数でもなくグラムなのではないでしょうか。
その決められたグラムにあわせてパックに詰めると奇数枚になってしまうと。

それか、2パックで偶数になるようにきめられているか。

どれもごもっとものように
感じますが

事実ではありません。

人は、ついつい
憶測で物事を判断して
あれこれあれこれ。

心を悩ませてしまいます。

こんな時に大切なことは

事実を確認すること。

さまざまな事件についても
テレビやラジオは
憶測でコメントをしています。

たぶん、こうだと思う。

仕事においては
それは、危険です。

なにが事実で
なにが想像なのか。

しっかりと
見極めて
動きましょう。

さて、サンドイッチのパン。

事実を確認することにしました。

問い合わせしました。

サンドイッチ用のパンを購入しました。
6枚×2 12枚セットでした。

以前は14枚セットだったかと思います。
(7枚×2)

①なぜ、奇数の組み合わせで販売していたのか。

②なぜ、12枚セットに変わったのか

教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。 

自動返信が来ました↓

回答は来るかしらん。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

経営のこと、講座の情報を発信しています

心もお金もみちてくる
「3つのM」の法則
~Quality time for you~
メルマガ登録はこちら↓



ビジネスの基礎力をつける講座はこちら↓
毎月第3金曜日開催

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

PAGE TOP