ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

できている前提の七夕とは

No.1596,097

昨日は七夕。

今日はドリカムの日!!

テレビ朝日のミュージックステーションで
言っていました。

ん?

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

一般社団法人日本記念日協会でも
認定されているとか。

「夢が叶う!」

お。

なるほど・・・

七夕でしたね。

子どもも大きくなって
七夕をしっかりとは
やらなくなりました。

以前は
笹を用意して

みなで願いごとを
書きましたっけ。

子どもの
短冊が妙に面白くて

「ウルトラマンタロウに
なれますように」

とか

「住宅ローンが
返せますように」

とか

そんなに
お金のこと
感じてたのか・・・と
反省しきり。

大丈夫。
返せるから・・・

この表現の何が
愛しいかというと

〇〇できますように・・・

七夕の短冊の表現は
いつもこんな感じです。

ノートの講座では
この表現を

ある言い方に
変換します。

そう
それは
「どうせ」
叶っている

という表現に変わり

○○ができている

という言い方になります。

それは
できている前提

という意味があります。

たとえば
3年後に

年商15億円になりますように・・・

ただの夢物語
のような表現ですね。

これを

年商15億円を達成し
新事業を立ち上げている

もう、できている前提です。

そうすると

年商15億円は
ただのゴールではなくなり

通過点にもなり

できていて当然のことに
変わっていきます。

そのゴールを
設定したうえで

では、今何をすべきか。

現在に戻るわけです。

夢は叶う。

Dreams come true

そう、
夢は叶っている。

My dream has come true.

に置き換えてみましょう。

そうそう。
七夕。

夢は誰かにお願いするものではなく
自分で叶えるもの。

ちょっとヤボですかね。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

経営のこと、講座の情報を発信しています

心もお金もみちてくる
「3つのM」の法則
~Quality time for you~
メルマガ登録はこちら↓



ビジネスの基礎力をつける講座はこちら↓
毎月第3金曜日開催

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2023年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

PAGE TOP