ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

ノートで何ができるのか

No.1505,006

ビジネスなのか、ライフワークなのか。

そしてそれは
本当に必要なのか
再確認する機会がありました。

そんな場面のお話です。

~*~*~*~*~*~*~*~*

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚で
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

ある方とご面談をしました。
ちょっと緊張しながら
そのお時間を待っていました。

その方。

ベストセラー

「頭がいい人はなぜ方眼ノートを使うのか?」

の著者 高橋政史さんです。

神田昌典さんとマインドマップを
広めたり、もともとは企業コンサルの方です。

そのノウハウをぎゅっと集約して
ノートの活用について全国に展開しています。

講座を開催するのはトレーナーです。

そして、私はシニアトレーナーなんです。

シニアトレーナーとは

先日開催した
「ノートを使って
思考を整理する講座」を

開催できる講師を
養成する立場のことです。

ややこしいですかね。

カンタンにいうと
講師の講師。

全国に16人います。

私がなぜ、
講師養成講座を開催しているのか
お伝えしてもよろしいでしょうか?

ストレートにお伝えすると・・・

生きるチカラを育てたい

と考えたからです。

どうしてもそのチカラを
つけてほしい人がいました。

その人が生きていきたいと
思ってくれたら・・・

と始めたのがきっかけです。

その人については、またどこかでゆっくり☆

人は感情の生き物です。
何かをしたいと思っても
思考や感情が整わないと
行動が伴いません。

思考を整え、感情を整え
良い習慣を作る。

そんなきっかけになる。

そう思ったからです。

良い習慣をコツコツ
積み重ねたら
すごいところに辿り着きます。

「小さなことを
積み重ねることが、
とんでもないところへ行く
ただ一つの道」

当時、メジャーリーグの
イチロー選手が
シーズン最多安打を打った時の
インタビューで話していました。

ここまでは講座を受講すれば
できるようになります。

いえ、できるまでサポートしていきます。

先日、ブログでも
書きましたが

学びを一番促進させるのは
「教えること」

でしたよね。

人に伝えることで
その学びはより深く浸み込
んでいきます。

そして、


キャッシュポイントを
ひとつ追加することができる。

これ、大きいんです。

経済力は行動の自由度に
影響を与えますから。

お金がないことで
夢や事業をあきらめさせない。

私のビジョンでもあります。

そうそう、ミッションは

”生きにくい”をなくし、
未来を拓く思考術で
人が変わる瞬間に関わり続ける

全ての行動は
ミッションに繋がっていきます。

逆に言えば、
その行動はミッションに
繋がっているのか

判断しています。

さて、共有する何かがある方とは
本当に同じ方向を向いているのか
確認することが大切です。

何に向かって
何をしようとしているのか。

ビジョンの共有です。

高橋さんは
ご自身の体験から

ノートを通して
人生に希望の光をあてる

(違う表現ですが、今日のところはひとまず)

そんなビジョンを掲げていました。

具体的におききしないと
わからない部分も多いので

直接お時間をいただけることになりました。

すると

私が何をしたいのかを
きいてくださり

そのために共有していけることを
伝えてくれました。

さらにビジネスで
どう活用していくのか
研究を進めつつ

実践をしていきます。

「小さなことを
積み重ねることが、
とんでもないところへ行く
ただ一つの道」

ひとつひとつ。
それしかありません。

面談。お待ちしている間。
実はとっても緊張しました。


なんか怖いじゃないですか・・・有名人だし

いよいよ、時間!
という時に

あと20分待って。

お蔭でリラックスして
お話できましたよ。

話すことで、
自分の向かいたい方向を
再確認できる。


そんな時間となりました。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

経営のこと、講座の情報を月・水・金に発信しています

心もお金もみちてくる
「3つのM」の法則
~Quality time for you~



思考の整理をして行動したい方はこちら↓

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP