ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

プレゼン資料をつくるには

No.1744,245

プレゼン資料を
作っていました。

ちょっと課題が
ありまして。

プレゼン資料
どんなふうに作成していますか?

~*~*~*~*~*~*~*~*

ITに詳しくない中小企業に寄り添う
竹内美紀です。

2つの講座とノート1枚
欲しい結果を手に入れる方法を
お伝えしています

~*~*~*~*~*~*~*~*

ちょっと調べただけでも

文字数について
わかりやすいプレゼン資料をつくる「13+40の法則」

(前田鎌利さん)

無料テンプレート
Canva

いくらでも出てきます。

余計、難しくなりますね。

ノートの講座のひとつに
スーパーブレイン講座

という講座があります。

その中で
カンタンにプレゼン資料を作るコツを
お伝えしています。

大事なことは3つ

1.お客様のお困りごとを言語化
2.お客様のほしい未来を言語化
3.カンタンに取り組めることを明示

この3つを押さえるだけで
わかりやすい資料ができあがります。

そんなカンタンじゃないよ~

聴こえてきます。

私もカンタンでは
なかったんです。

それが
このやり方を実践すると

2つのプレゼン資料が
あっという間にできあがりました。

大事なことは

語弊があるかもしれませんが

内容ではなく

お客様のお困りごとを
ちゃんと把握しているかどうか。

それが一番なんですよ。

資料の作り方とか
それはテクニックのお話。

まずは、何に困っているのか。

確認してきてくださいね。

そして、どのように整理していくのか。

リクエストがあり
講座を開催することとなりました。

ノート1枚でロジカル脳を鍛える
方眼ノート1Dayベーシック講座

よろしければご一緒にどうぞ。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

グローバルな視点でローカルに貢献する
グローカルなDX学校春日部校 2024年開校
ただいま、絶賛準備中です。

ご興味ある方はこちらから
期待、感想、質問など、どうぞ。
(必ずお返事します)


※誠意のない営業に対してはお返事しないこともあるかもしれません。

========================

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

PAGE TOP