心もお金もみちてくる3つのMの法則

できるために何ができるか

No.1374

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

始発&終電で
大阪へ行ってきました。


方眼ノートシニアトレーナーの合宿です。


方眼ノートメソッド協会の高橋政史さんと
シニアトレーナーの方々↓

普段、遠方や宿泊を伴う移動は
控えているのですが・・・

なぜか、今回は
「行く前提」

で動いていました。

自分が「やる前提」で
動き始めると
不思議と周りも

それがあたりまえに
なっていくのを体感しました。

「できるために何ができるか」

わたしのクレドのひとつに
あります。

それでも日程だけきいていた時は
「無理かな」
と思っていました。

そこに、具体的な時間と場所が
確定した時に

「行けるかも」
「日帰りで行こう」

に変わりました。

こういうこと
ありませんか?

なんとなく
勝手に解釈して

「これはできないこと」

と決めつけて
動けなくなっていることは
ありませんか?

こんな時は
最終ゴールを決めて

ひとつひとつ

まずは3つくらい。
ステップを決めてみましょう。

できるために
何が課題なのか。

なんて。

合宿の時に学んだひとつです(笑)

具体的に日常でも
顧問先の方へも
受講者の方へも
お伝えして実践していきます。

学びは行動して
初めて意味を持ちますから♪

それにしてもシニアの方々。
発言が建設的!
建設的な発言からは未来しか生まれないことが
よくわかりました。

また、大阪行きます♪

楽しみですね。

想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。

PAGE TOP