ITに詳しくない中小企業にITを導入できる人材を育てる研修。 DX学校春日部校。人が自立的に動き成果をあげる仕組みづくり竹内美紀のブログ

過去の数字ではなく、未来の数字

No.1286

[temp id=2]

1億円の融資!!

なんのことでしょう。

ある社長さんが銀行に
プレゼンをしたところ

見事、通ったとのこと。

これの何がすごいかというと
銀行は本当に
事業性融資に取り組んでいるということです。

事業性融資。

きいたことはありますか?

事業性融資は企業が手がける事業の内容や成長性を評価して貸し出す仕組み。

https://www.nikkei.com/article/DGXLZO77663740Z20C14A9NN7000/

簡単に言うと、

過去の数字ではなく
未来の数字をみる

ということです。

過去がどうだとしても

将来、どうありたいかを
数字と言葉で見せる。

それを判断してもらえる、ということです。

これ。

素敵なことですよね。

さて、それを
どう伝えるか。

1億円、融資の社長さん。

方眼ノートを
使ったそうです。

私も今、サポートしている会社さんで
活用する予定。

あなたの想いを
伝えられるようになる。

このゴールデンウィークに
「方眼まつり」を実施します。

半日の組み合わせで
自由に設定できます。

リアルかオンラインかは
ご相談ください。

あなたの進化をお手伝い。

あなたの大切な人にも
伝えてあげてくださいね。

[temp id=3]

ご訪問数(since2022.5.4)


DX学校春日部校

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP