心もお金もみちてくる3つのMの法則

そうだ そうだ と言ってみた

[temp id=2]

Twitterで炎上。

よくありますね。

確かに失礼な内容などなど
炎上するには理由があるかとは
思います。

炎上してしまった人ではなく
炎上させた人へ視点をふと
うつしてみました。

息子がふざけて
父親によく絡んでいます。

そこで、わたしもふざけて

そうだ そうだ

「そうだそうだ」

言ってみました。

これ、どんな心理が働くかと言うと・・・

・楽ちん
・卑怯
・相手に擦り寄る

最初は楽しくてやっていたのですが

ただ、便乗しているって楽ちんなんだ


そんなことに気づきました

これの何が問題かというと

息子が言っている内容は
頭に入っていません。

ただ、タイミング良く
発することが楽しい。

ただし

繰り返しているうちに
言われている父親に対して
申し訳なさが
生まれてきました。

ただ、囃し立てているだけですから。
言われている人の気持ちを考えていないわけです。

そして、
さらに

その心の奥に
息子に同調して機嫌をとりたい心理のようなものを
感じ、

自分自身としては厭になりました。

そうだ、そうだ。

これ、いじめた人の周りにいる人の
心理状態なのかもしれません。

無責任に囃し立てる。

これを仕事におきかえみると

事実確認をせずに
解釈だけで
あれこれ批判し

実際の行動が伴わない

そんなふうに
なっていませんか?

無意識にやっていませんか?

これ、やめてみませんか。

すっきりとやめられる方法があります。

こんな思考回路も身につく
方眼ノート1DAYベーシック講座。

リアル開催できそうです。

4月15日(木)
春日部文化会館にて

広い部屋を確保したので
直接、お会いしましょう。

~*

講座のご案内や
経営に関する日々のあれこれ発信しています。

メルマガ 心もお金もみちてくる「3つのM」の法則
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bJqOwxte

[temp id=3]

PAGE TOP