心もお金もみちてくる3つのMの法則

あなたの専門性をわかりやすく伝えるには

No.1403

「心もお金」もみちてくる
「3つのM」の法則
竹内美紀です。

「毀損」

なんと読みますか?

昨日は、
娘の独立に備えて
アパートの賃貸契約を
してきました。

重要事項の説明を受けました。

住宅購入や賃貸。
経験されたことがある方も
多いのではないでしょうか?

これ、2時間かかります。

ながい・・

と思われます?

実は、私はこの時間が
結構好きです。

過去に何回か受けたことや
仕事で同席することも
ありました。

この重要事項説明書を
いかに楽しく話せるか。

担当者の腕前が
試されたりします。

そう。

いかに
専門的で
わかりにくい言葉

相手に伝わるように
する
のか。

これ、専門家の醍醐味ですよね。

相手がイメージを膨らませて
伝えることが
できるか。

つまり、相手の頭の中に
具体的に伝えてあげられるか
どうか。

これが
できたら

あなたのサービスは
売れてしまうかもしれません。

イメージを、専門性を
しっかりと伝えられるようになる

それがスーパーブレインメソッドです。

2月の開催の感想をいただきました。

「やることやらなきゃいけないこと
頭の中でグチャグチャしてストレスを
抱えていた」方が

「思考の整理ができ、気持ちが楽になった」
「ロジカルな考え方が苦手な私でもできた!」
「講座の内容が決まった」

とのこと。

そして、ご友人などに
なんとご紹介されますか?
という質問には

自分の力を自分が思った以上に
引き出してくれる講座ですよ!

毎月1日に開催しています。
次回は3月1日。

さて、さて

重要事項説明。

ひとつだけ、すっごく気になったことが・・・

「毀損」を違う読み方をしていたこと。

毀損(きそん)

1 物をこわすこと。物がこわれること。
2 利益・体面などをそこなうこと。

goo辞書
https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%AF%80%E6%90%8D/#jn-52423

ですね。

お相手は専門家なので、出過ぎたことをしても

と思う気持ちと、

この先も同じ間違いをしていくのか・・・

という気持ちと。

ま。意味はわかっているから
大した問題ではないか、という
いい「加減」な感じでやりすごしたのですが

やっぱり、気になる(笑)

機会があったら
伝えようと思うのでした♪


想いが伝わり、成果があがる
そんな仕組みを作るお手伝いをさせてください。

心がみちるお金もちになる
練習へと導く
竹内美紀でした。



========================

経営のこと、講座の情報を月・水・金に発信しています

心もお金もみちてくる
「3つのM」の法則
~Quality time for you~



思考の整理をして行動したい方はこちら↓

ご訪問数(since2022.5.4)


ブログ村

心もお金もみちてくる3つのMの法則 - にほんブログ村

養成講座のご案内

PAGE TOP